施術内容 > 寝違え

●寝違え

朝起きた時や急にふり返った際におきた痛みや動きの制限の事で、大部分は寝ている時の不自然な姿勢や首・肩周りの疲労がたまった時のふとした動きにより発症します。一般的には数日から数週間で症状が改善されることが多いですが、症状が出た時に早期の治療を行う事で大幅に動きの改善がみられますのでご相談ください。

症状

◆首を動かせない
◆首を動かすと肩や背中に痛みがでる
◆首や肩周りを触ると痛い
◆頭が重い  等

治療内容


寝違えになる原因に日常生活による肩こりや寒冷にさらされたりといろんな事が考えられ、主に首から肩の筋肉(胸鎖乳突筋・肩甲挙筋など)の炎症によるものが多いです。ひなた鍼灸整骨院では首本来の動きを早期に獲得する為の筋肉を収縮させた動きの中での筋硬結(筋肉にできたコリのようなもの)を除去するマッサージや鍼治療、背骨のカーブの形成の為の運動を行う事で痛みや動作の改善を行います。