施術内容 > 足首の捻挫

●足首の捻挫

捻挫になりやすい場所の一つで日常的にみられる外傷です。軽い捻挫ではすぐに症状が改善すると安易に考えられることがありますが、何度も同じ場所を痛める(一般に言われる捻挫癖)可能性が高くなります。早期に治療を行う事で症状の改善がみられますのでご相談ください。

症状

◆足首に腫れ・内出血がある
◆足首が不安定
◆足首動かすと痛い  等

治療内容


足の捻挫で多いのは外側の靭帯損傷で痛めた直後は立つこともままならないことがあり、痛みや腫れと必ずしも一致せず足くびを捻ると痛みが強くなる事が多いです。ひなた鍼灸整骨院では痛みや腫れを軽減するテープと足首の安定を保つためのテープを併用し、痛みの程度により鍼治療を進めテーピング除去後は筋肉を収縮させた動きの中での筋硬結(筋肉にできたコリのようなもの)を除去するマッサージ等をすることで症状を改善します。